ダイエット中の外食やおすすめの食べ物をランキングで紹介!

4 min 481 views

運動が苦手…なかなか痩せにくいから毎日の食事も思わず悩んでしまう…。今ダイエット中なのに外食に誘われたけど断れる相手ではない・・・。

そんな女性も多いはず。外食の際のメニュー選びを少し工夫することで思いっきり食事を楽しんでも太りにくすることができちゃうんです。

サラダ・・・サラダ・・・はもう飽きた!太りにくい食べ物の法則を知って外食だって楽しんじゃおう!

あなたは分かる?太らないメニューはどっちだ!?

食事の際にメニュー選びに迷ったら太らない方を選ぶことで、ダイエット中でも食べた後の罪悪感も少なく翌日の体もすっきり!

カロリーだけで選ぶのではなくビタミンの量や糖質で《太りにくい》メニューを選ぶことでダイエットは成功しやすくなります。

ステーキVSハンバーグ

実は合いびき肉は高カロリー!

脂肪が多い合いびき肉を使っているハンバーグの方がステーキよりも太りやすいのでステーキかハンバーグで悩んだらステーキを選ぼう!

ハンバーグのふんわり感を出すためにつなぎにパン粉を使っているハンバーグもあるので糖質も高め。ステーキも部位によっては脂がいっぱいな場合もあって高カロリーになることもあるのでヒレかロースがおすすめです。

トマトソースパスタVSマルゲリータ

カロリーはほぼ同じでも、消化&吸収に時間がかかるパスタのほうが血糖値がゆっくりと上昇するのでインスリンの分泌を抑えることが出来ます。

ダイエット中のお誘いでイタリアンレストランでの外食をしなければいけない場合はピザよりもパスタを選びましょう♪

ぺペロンチーノVSカルボナーラ

ぺペロンチーノはシンプルに見えますが、オリーブオイルをたっぷり使った脂質の多い食べ物です。カロリー自体はどちらもほぼ同じですが、カルボナーラのほうが卵や牛乳などのたんぱく質やカルシウムが豊富なのでダイエットに適しています。

マカロニグラタンVSミートドリア

マカロニグラタンと、ポテトサラダはどちらも炭水化物で糖質を含んでいます。さらにはマヨネーズも使用していますがどっちがダイエットに向いているのでしょうか?

正解はポテトサラダです。

小麦粉を主とするマカロニサラダに比べてポテトサラダはジャガイモを使用するのでビタミンやミネラルなどの美容成分が豊富に含まれています。カロリーもポテトサラダの方がやや低め。

でもポテトサラダを大量に食べるのはNGですよ。

味噌ラーメンVS塩ラーメン

味噌ラーメンと塩ラーメンではどちらがより太りやすいのでしょうか?

味噌ラーメンの方が味が濃いイメージなので太りやすく感じますが正解は塩ラーメン!

ラーメン屋さんによってそれぞれのカロリーは違ってきますがラーメン屋さんで食べる場合、塩ラーメンにもねぎ油などの様々な油が多めに使われていることが多いので同じ程度のカロリーであれば、ダイエット中は味噌ラーメンを選ぶのがおすすめです。

照り焼きバーガーVSチーズバーガー

チーズバーガーは高カロリー!!というイメージがあります。実際にカロリーも高めなのでダイエット中の食べ物としてはハンバーガー自体向いていませんが、どうしてもどちらかを食べる場合はチーズバーガーがおすすめです。

照り焼きバーガーの照り焼きソース部分は甘く砂糖やみりんなどをたくさん使っていますので糖質はかなり高い。

チーズには脂肪や糖質をエネルギーに変えて代謝を促すためのビタミンB群が豊富です。

ダイエット中の外食のおすすめのメニューランキング

NO,1!和食、海鮮系

海鮮丼やお刺身、焼き魚などの海鮮系の食事はヘルシーでダイエットに必要なビタミンやミネラルも豊富に摂取できるのでおすすめです。

NO,2 焼き鳥やステーキ屋さん

焼き鳥はたんぱく質が豊富でダイエットにはとても向いています。ささみ焼きや鳥むね肉、野菜焼き串などを脂身のないお肉を中心に選ぶことでダイエット効果は大!

ステーキも赤身肉のたんぱく質が豊富なのでダイエット中の食べ物に最適です。あのライザップでもダイエット中にステーキ肉や鶏肉をおすすめしています。

NO,3 うどん屋さん

画像引用:https://www.hanamaruudon.com

ダイエット中にたまには麺炭水化物をたべたくなったら、ラーメンや白米よりもうどんが低カロリーに収められておすすめです。
野菜などの具がたくさん入っているものを選ぶと栄養バランスも、満腹感が高まるのでおすすめです。

1週間で3㌔体重を絞りたい人におすすめダイエット食

ダイエット中なのに外食が続いてしまったりして少しリバウンド・・・ダイエットのモチベーションを失いそう。

そんな人にお金をかけずにおすすめなのがマイクロダイエット。マイクロダイエットはダイエット専門の医療機関でも多く利用されるほど痩せるために必要な栄養素のバランスを徹底的にコントロールしているダイエットのための食べ物です。

私も良く利用しますが味はとてもおいしく、またコレが食べたい!と思うほどです。ダイエット中には食べてはいけないといわれているパスタやリゾットも(1食の量が多くて満足!)おすすめ!

マイクロダイエットは通常値段が高いので欲しくてもなかなか買えない人が多いですが新しく1週間だけお試しできる【1週間お試しセット】の販売がスタート!約1万円の内容のセットが3500円で送料もかからずに買えます。

もちろん私も購入済みですが1週間で私は3.5kg絞れました!とてもおすすめなのでぜひ購入してみてね♪本当にかなりお得です。

このお試しセットを購入すると2000円分のポイントが付いてきます。そのポイントコードを入力してなんと公式サイトでサプリや別のダイエット食品など2000円分のお買い物もできちゃいます。

マイクロダイエット公式ストアはこちら

ダイエット中の外食におすすめの食べ物まとめ

ダイエット中の外食や食べ物ではカロリーよりもその他のダイエット効果でチェックしてみるのがおすすめです。

ダイエットは決してカロリーだけで考えてはいけません。

糖質の量や、油の量で同じカロリーでも太りやすいか太りにくいかが決まります。自分のお気に入りのダイエットメニューを見つけておくのもダイエット成功のためにはとても効果的です。

また、最近ではセブンイレブンなどコンビニで購入できるサラダチキンや低カロリーなおでんもダイエット中に取り入れるのは効果的です。サラダチキンやおでんのたまごは、ダイエットに必要なたんぱく質がたくさん入っています。

体の脂肪を燃焼させるためにはたんぱく質を豊富にとるという方法がとても効果的です。

ダイエット中のおやつのおすすめ

ダイエット中にどうしてもおやつが食べたい!間食したくてストレスがたまってしまうという人におすすめにおやつは、アーモンドやビーフジャーキーをおやつにするのがおすすめです。

少しカロリーはありますが、ダイエットには最適でコレは私の主人がライザップに通ってダイエットしていた時に食べてもいいと許可をもらったお気に入りのおやつで、主人は毎日食べていました。

カロリーを気にしただけのダイエットではリバウンドもしやすく最終的には太りやす体になってしまいますので、あなたにとって効果的なダイエット方法でチェレンジしてみるのがおすすめです。

何をやってもなかなかやせることができないという人は食べもの以外の原因が潜んでいるばいいがありますので、ぜひ自分の体質をチェックしてみるのもおすすめです。

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です