愛する人に作ってあげたい“男子に喜ばれるおすすめ絶品肉メニュー”

4 min 55 views

夫や彼に喜んでもらえるメニューを作りたい、そんな「食べたい」「作ってあげたい」を叶える。

男性が愛してやまない“肉”をメインにしたメニューを紹介!愛する彼と一緒に食べるご飯はとってもおいしいですよね♪

好きなものを取り入れつつ、栄養バランスにも気を配ることでさらに料理上手になって上級者になろう!

胃袋がっちり掴む料理をつくるコツ

男性が本当に食べたいご飯

男子が絶対食べたい料理にランクインしたのは、ご飯ものはカレーや丼もの、おかずでは生姜焼きや豚キムチ炒め、唐揚げやハンバーグなど。最近では肉じゃがよりもこのようなメニューが人気のようです。 決してお店のような本格的な味を求めているわけではなく家庭的なお味でアレばOK!一般的に美味しくてほっとする家庭の味が喜ばれます。

一品料理より献立を決める

丼もの、カレーライス、オムライスなどの一品でドカン!というメニューも人気ですが、2,3品サイドディッシュがあると更に喜ばれます。

まずはメインを決めましょう。メインがきまったら、メインと同じジャンルで献立を立てますす。例えば、生姜焼きなら温かいご飯にお味噌汁が定番の献立です。

そこへ、もう1品きんぴらごぼうなどの和食小鉢を用意するのがおすすめ。とてもよく合いますし、野菜を取り入れることでメインが肉料理であっても栄養のバランスが良くなります。

パスタやオムライス、ドリアなどの洋食の場合でも、サラダやスープを用意することでバランスのいい献立になります。

濃厚さとコクがたまらない!チーズインハンバーグ

毎日でも食べたい、毎日でも作ってあげたいやっぱり男子には絶大な人気を誇るのは、やっぱりハンバーグ。

【男子からの意見グッとくるpoint!】

「どんなメニューでもチーズが入っているだけで豪華になるし、ボリュームもでるのが嬉しい!」
「中からチーズが溶け出すのが嬉しい」
「チーズとジューシーな肉が口の中でコラボした瞬間がたまらない」

チーズインハンバーグを作るときのコツ

チーズインハンバーグは、ナイフを入れた瞬間にチーズがとろ~~っと流れ出ることこそが重要なポイント!

そんな男子の喜ぶチーズインハンバーグを作るコツはハンバーグのタネで“スライスチーズ”を包んでこんがりと焼き上げるんです。

このポイントさえ押さえておけば、タネはいつも作っているハンバーグで十分OK。

目玉焼きがポイント!ポークジンジャー(生姜焼き)

厚切りの豚肉をたっぷりと使って、食べ応えを格段にアップさせたしょうが焼きはごはんが進んで止まらない男子の大好物です。

薄切りの生姜焼きが好き!という男性も案外多いので、事前にどちらが好みなのかリサーチしておくとなお◎!

【男子からの意見グッとくるpoint!】

「しょうが焼きが嫌いな男なんていない」
「半熟の目玉焼きをどのタイミングで崩そうか迷いながら食べるのがたまらない」
「口の中でしょうが焼きのタレととろ~りとした黄身が混ざり合う美味しさがたまらない」
「ボリュームのある豚肉のおかずに目玉焼きがプラスしてあると贅沢な感じでテンションがあがる」

ポークジンジャー(生姜焼き)を作るときのコツ

しょうが焼きには半熟の目玉焼きを乗せることで、男子が喜ぶメニューから男子が大喜びするメニューへと変身します。

このときに乗せる目玉焼きは“半熟の目玉焼き”にするのがポイントです。目玉焼きを作る際に油を引いたフライパンに卵を投入したら、大さじ2杯程度の水も一緒に入れてふたをします。

そうすることで上下から蒸し焼きにできるのできれいな半熟の目玉焼きが出来上がります。

いつものしょうが焼きにぜひプラスON!してみて。

やっぱり食べたい!ジューシー餃子

餃子は男子に人気の家庭料理メニューの一つ!

特に男性に喜ばれるのは豚ひき肉と刻んだ野菜をたっぷり入れたジューシー餃子で、いくらでも、無限に食べられる永久人気メニューなのです。

お肉ガッツリに白菜でジューシーな餃子、ニンニク好きの彼にはにんにくもプラスして!男性とても喜ばれるのでおすすめ料理です。

【男子からの意見グッとくるpoint!】

「どんな餃子でもおいしい」
「ビールが進むので夕食が楽しくなる」
「美味しい餃子を作れる人は尊敬する」
「毎日餃子でのいいぐらい好きなので、餃子が出てくると本当に嬉しい!」

一工夫でさらに美味しくしよう!コク旨絶品カレー

カレーは男性が好きなメニューのベスト3に入ると言っても過言では無いほど人気のメニューです。またつくる側も簡単で作りやすい為、男性に作ってあげた女性も多いですよね。

そんな人気のカレーですが男性が食べたいのはシンプルな「じゃがいも、にんじん、玉ねぎ」などの王道カレー。ついつい〇〇風カレー、タイカレー、など手を加えたくなりますが、男性には王道カレーが人気です。

【男子からの意見グッとくるpoint!】

「ココイチのような普通のカレーがやっぱり美味しい!」
「毎日でも飽きない!」
「うちは毎週カレー曜日がある」
「肉じゃがなどよりも美味しいカレーを出されるとテンションが上がる」

一工夫で激ウマカレーにするコツ

とくべつな香辛料などを加えてしまうとあまり男性に喜ばれないカレーに大変身してしまいます。いつものカレーよりも更に美味しくしたい時は、玉ねぎをいつもよりたっぷりと使って、あめ色に炒めてから使用しましょう。

そうすることでコクと旨味が格段にアップして絶品カレーに早変わり!

たまにはガツンと食べたい!憧れのガーリックステーキ

牛肉の表面全体に黒こしょうをたっぷりとまぶして、にんにくで風味とコクをだし、仕上げはバターという最強の男子向け肉メニューは支持率ナンバーワン!

【男子からの意見グッとくるpoint!】

「あふれる肉汁とスパイスは最高のコンビ!」
「ガツンとボリュームとこしょうがきいた牛肉がたまらない」
「これだけでエンドレスにたべられる」
「喜ばせようとしてくれている気持ちが伝わるメニュー!」

ペッパーガーリックステーキを作るときのコツ

にんにくはチップ状にしてバターを熱したフライパンで香りが立つまで炒めるのがポイント!バターが溶けて30秒程度炒めます。

そこへ裏表しっかりと塩と黒こしょうをまぶした牛肉をON!(塩コショウをした牛肉はサイコロカットしておくと火の通りもスムーズで食べやすいと男子に好評)3分程度焼いたら、お肉を取り出します。

そのままのフライパンにしょうゆ、みりんを大さじ1程度いれてさっと火にかけたら、ステーキにかけてできあがり。

特別な日や、パートナーがお疲れの日にもパワーがつく“ちょっと贅沢な”人気メニューです。

男子はやっぱり肉が好き!でも注意点も忘れずに

男性はどんなときもお肉が大好き!でも喜んで欲しいからといって毎日高カロリーなお肉ばっかりになってしまうと、中性脂肪が増加してしまったり、メタボなどのさまざまま生活習慣病を引き起こしてしまう恐れもあります。

「毎日お肉料理」ではなく、バランスをみながらお肉料理を出してあげることで、体のこともしっかりと気遣ってくれていると男性は嬉しさを感るんだそう。男子が喜ぶご飯はバランスを考えながらガッツリとつくるのがいいですね。

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です