余ったケーキの正しい冷凍保存方法と美味しい解凍方法を紹介!

2 min 76 views

ケーキを買ったり、もらったりする機会って案外多いですよね。

でもケーキは生クリームを使用している事が多いので賞味期限が当日、もしくは翌日までという場合がほとんどです。

無理やり食べきるもの良いですが、余ったケーキは実は冷凍保存が可能!正しく冷凍、保存して、正しく解凍して美味しくいただくのがおすすめですよ!

余ったケーキは冷凍保存するのがおすすめ!

実は、ケーキは冷凍保存が可能です。

実際に様々なケーキを冷凍保存してみたところ、とても美味しく、購入したてのように食べることができました。

冷凍保存可能なケーキの種類

【冷凍保存が可能なケーキ】
ロールケーキ、ショートケーキ、ガトーショコラ、チーズケーキ、ミルクレープ、シュークリーム、ドーナツなど。

【冷凍保存が向いていないケーキ】

フルーツケーキ、ミルフィーユ、フルーツタルトなど。(フルーツとケーキを別々に分けて冷凍すればOK!)

正しいケーキの冷凍保存方法

ロールケーキの場合はケーキを好みの大きさにカットして、1切れずつラップに包んでからジップロック等の冷凍用保存袋に入れて冷凍します。

一般的に1ヶ月程度冷凍保存が可能と言われていますが、美味しさを考えると2週間以内に食べるのがおすすめです。


*上にフルーツなどが載っている、ケーキの場合フルーツは取り除いて別々に冷凍しましょう。フルーツが乗ったまま冷凍すると水分が抜けて、ケーキが水っぽくなってしまいますので、フルーツの入っているケーキを冷凍する場合は、フルーツを取って冷凍するのがおすすめ。

【フルーツの冷凍方法】

ケーキに乗っているフルーツは、取り除いたらキッチンペーパーなどでクリームをふきとります。そのごジップロックなどの冷凍ができる保存袋に入れて冷凍、もしくはラップでくるんで冷凍保存します。フルーツは冷凍で1ヶ月程度保存が可能です。

【スポンジや生クリームの残り】


ケーキづくりをしていて余ってしまったスポンジや生クリームも冷凍保存が可能です。ジップロックなどの冷凍用ができる保存袋に入れて冷凍しましょう。3週間〜1ヶ月ほど冷凍保存ができます。

*ケーキの上にトッピングがあるものの場合、ラップではなくそのままタッパーなどに入れて冷凍するという方法もありますが、翌日食べる等の場合はそれでもOKですが、数日〜冷凍する場合は空気にふれるため冷凍焼けや酸化してしまうのでおすすめできません。

冷凍後の美味しい解凍方法

冷凍保存してあるケーキを解凍して食べる場合は必ず冷蔵庫で解凍します。

カットしてあるケーキの場合は冷凍庫から冷蔵庫に移動させ、約4~5時間で美味しく解凍することができます。
早く食べたい場合などなあるかとは思いますが、常温に置き自然解凍すると、解凍急激に進むのでスポンジクリームが水っぽくなってしまいますのでおすすめできません。常温や電子レンジの解凍モードは避けましょう。

解凍したらすぐ食べるのがおすすめ

派冷凍保存したケーキは自然解凍してから時間が経過すると、べちょっとなり鮮度と味が低下してしまうので、解凍したら早めに食べるのがおすすめです。

最近ではケーキの通販も大変人気で、有名店のケーキも冷凍で送られてきます。冷凍ってどうなの?と感じている人もいらっしゃるかと思いますが、美味しさは変わらないので、とてもおすすめです。

余ったケーキは上手に冷凍していつでも美味しく食べたいですね。

次回はお取り寄せで人気の冷凍ケーキを紹介します。

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です