これで完璧!女子の海外旅行に必要な持ち物まとめリスト

3 min 117 views

海外旅行では絶対に必要な持ち物と、現地で購入したほうが良い「持参しなくても良いもの」などがあります。

男性の持ち物に比べると、化粧品や生理用品、スキンケアや下着、インナーなど女性ならではの持ち物も多いものです。

今回はそんな女性の「海外旅行をする時の持ち物」を【絶対に必要なものもの】【あると超便利なもの】まで詳しくまとめてリストにしました!

待ちに待った海外旅行の前に、忘れ物のないようにしっかりと事前準備をして思いっきり旅行を楽しめるように整えましょう!

絶対に忘れてはいけない持ち物

  • □ パスポート
  • □ お金(現金)
  • □ クレジットカード
  • □ 飛行機のチケット(航空券)
  • □ 財布
  • □ 観光時に使用するための手軽なバッグ
  • □ 携帯電話の充電器
  • □ 下着
  • □ 化粧品
  • □ スキンケア
  • □ コンタクト&保存液
  • □ メイク落とし
  • □ 小さめの日焼け止めや虫刺されの薬
  • □ 生理用品(生理時期と重なる場合)
  • □ 常備薬(鎮痛剤や下痢止めなどいつも使用している物)
  • □ 旅行先の海外wi-fiのsim(もしくは空港でポケットwi-fiルーターをレンタル)
  • □ 部屋着

上記すべて液体のものは、機内に持ち込めないサイズがあるので、事前に搭乗予定の航空会社の機内持ち込みについて、各公式サイトでチェックしておきましょう。

不要なもの

持っていったら損をする不要なもの

・歯ブラシやジャンプ-リンス(現在ではほとんどのホテルにありますので無さそうな場合のみもつようにしましょう)

・ウェットティッシュ(日常の生活で頻繁に使用しているのであれば1つ持っても構いませんが、いつも使っていないのに念の為といって持つのは邪魔になります)

あると重宝するぜひ持っていくべき持ち物

女子の海外旅行持ち物で、とても重宝するものを実際の体験談をもとに紹介していきたいと思います。

旅行の日程表(格安航空券の場合は準備しておく)

格安航空scoot日程表のコピー

一見不要そうな旅行の日程表は格安航空会社を利用する場合はとても重宝します。

なぜなら格安航空会社は発着時間が予定より遅れたり、カスタマーセンターとの連絡が取りにくかったり意図せぬトラブル起こる場合があるため。

これは私が先日スクートでタイへ行った時に持参した旅程表で非常に重宝しました。

また、格安航空会社を利用する場合は「旅行日程表のコピー」を必ず持参するようにというところもありますのでその場合は忘れずに。

海外旅行への旅行の場合は荷物カウンターや案内カウンターのスタッフは、日本人ではない場合が多く英語があまり得意ではない場合や、初めての海外旅行の場合はその場合も日程表を見せることでスムーズにチェックインすることが出来ます。

英語が得意では無い人は旅行の日程表をかばんに入れておくだけで、様々なやりとりや説明がしやすかったり、旅行の日程表を見せるだけで把握してもらえたりとスムーズに事を進めることができる大切なサポートの役割をします。

セキュリティーポーチor小財布(外出用にあると重宝)

セキュリティポーチと小銭入れ

セキュリティポーチやその時使用する分のお金だけを入れて持ち歩く事ができる小さめのサイズのお財布は海外旅行へ行く時にはとても重宝します。


ぜひ一つ持っていくのがおすすめです。

湿布(もしくは足爽快シート)

海外旅行では観光などをたくさんするため、思いのほか足がパンパンになったり、歩きすぎて痛くなってしまって翌日に影響してしまうこともとても多いので、1日の終りに貼って寝れる足爽快シートや湿布はかなり重宝しカラダが元気になります。

私は必ず持参するか、ドラッグストアですぐに購入できるような場所であれば現地で必ず購入しています。

できれば日本で購入するほうが値段、サイズ、種類、効果を選べるのでおすすめですよ。

靴擦れしやすい人は念の為、絆創膏やキズパワーパッドを持つと安心!

ネックピロー

飛行機に乗っている時間が長い場合は首が疲れやすく、ネックピローがあるととても楽に過ごすことができます。

ネックピローを持っていくのは少し嵩張るので荷物になってしまう感じもありますが、スーツケースやリュックの中に入れるのではなく、外側にぶら下げたりすると持ち運びやすくて◎

ボールペン

海外旅行では飛行機の機内で旅行先へ入国する際に提出する入国カードが配布されます。

入国カードは空港で記入してもOKですが、混雑していたりボールペン待ちをしたりすることもしばしば。

時間が似余裕のある機内でゆっくりと記入するほうが間違いもなくて◎。そのためのボールペンを1本かばんに入れておくのがおすすめ!

帽子

夏場の旅行は、熱中症や日焼け対策のためにもぜひ帽子を持参しましょう!

他にもあると便利!な女子の持ち物はたくさん♪

ストール/ブランケット機内の冷え性対策にあると便利
サンダル/スニーカーヒールやミュールを履いていく場合は歩き疲れた時用の楽ちんな靴やサンダルを1足持参すると安心
エコバッグ
荷物が増えたりお土産が多い時に。 海外のスーパーやコンビニではレジ袋が無い場合も多いので便利。
飴/のど飴機内はとても乾燥するので飴やのど飴でケア
マスク機内の乾燥や喉のケア、菌の感染予防などに
ワンピースちょっとした外出や部屋着にできるような楽ちんワンピースは1枚あると重宝します
アイマスク8時間以上のフライトには必需品
蒸気でアイマスクめぐりズムなど目の疲れを癒やすアイマスクもあると◎スッキリとリラックスした旅に
防水カメラダイビング、など海中で使えるカメラで記念に残る写真を撮ろう
洗濯ネット下着類など入れに便利
ジップロック化粧ポーチなどよりも軽く嵩張らないので旅行の際は小物や化粧品入れに便利!
ガイドブック旅行先のガイドブックは1冊あると便利
サングラス/ビーチサンダル夏場の旅行には欠かせないアイテム
小さいバッグこれがないとお出かけの際に不便ですよね
下痢止めや鎮痛剤機内で急に体調を崩した時用にあると安心。いつも飲んでいるものがあれば持参しましょう。
ぜひ持っていこう!

女子旅の持ち物まとめ

海外旅行では行先によって持ち物も若干変わって来ますが基本的には上記でリストアップしたアイテムの中から厳選して持っていくのがおすすめですよ^^

海外旅行では女子は特にお金を使いすぎる傾向にあるので、日本円で3千円、5千円、1万円などと小分けにして把握しておき旅行するのもおすすめですよ💓

ぜひ大切な旅行を楽しんできてくださいね♪

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です