手軽で美味しい?噂の真空ミキサーgokusen極鮮byTESCOMを徹底調査!

3 min 215 views

今回は美味しい野菜ジュースやスープ、スムージーが素早く簡単に作れると話題の真空ミキサーgokusen極鮮について詳しく調査してみました。

毎日のことだから、食事を美味しく体にいい栄養が豊富なものを。そんな願いが込められたTESCOM(テスコム)「真空ミキサーgokusen極鮮」。

編集部では実際に真空ミキサーgokusen極鮮を数週間借りて、実際の使いやすさやジュースの感触、味などを徹底的にチェックしてみました!ミキサー選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

TESCOM 真空ミキサーgokusen極鮮とは?

世界最高峰”エベレスト”の頂上並みの鮮度を実現した真空ミキサーgokusen極鮮の最大の魅力、ドリンクが”酸化”しにくいこと。

食材と一緒に容器内の空気も混ざり合う事で、酸化し本来の味や色、栄養が低下します。

真空ミキサーgokusen極鮮は容器内を「真空モード」でしっかりと真空にしてからミキシングすることで食材の酸化を抑え、野菜やフルーツを新鮮な状態でおいしく頂くことができる最新のミキサーです。

健康を維持したい、お子様に栄養たっぷりのお野菜やフルーツを食べさせたい、家族の健康が心配などといった人にもとてもおすすめです。

真空ミキサーgokusen極鮮レビュー!

なにかのきっかけでこのgokusenで作った野菜ジュースを飲んだところ衝撃の美味しさだったので実際に取り寄せてしまいました。

早速使って行きたいと思います。

セット内容、中身はこんな感じで(選択したオプションに寄っても変わりますが)

基本セットでは真空ミキサーgokusen極鮮は本体と真空タンブラーがセットで届きます。

パッケージの箱にとてもしっかりとした商品説明が書かれていますので説明書をチェックしなくてもまずはじめにある程度の使い方やイメージが把握できます。

説明書とレシピブック。この2つもとてもシンプル。ミキサーの使い方や真空ミキサーgokusen極鮮で作れる様々なレシピが掲載されていてワクワクします。とても美味しそうなレシピばかりです。(後ほど紹介します。)

ミキサー本体はこのような感じで、とてもしっかりと梱包されていますので取り出すのが一苦労ですが、商品はしっかりと守られている感じが商品への愛を感じます。

専用のタンブラーです。真空タンブラーなのでしっかりとしたサイズで高さがあります。

空保存したスムージーをそのまま飲めるタンブラーで、ダブルウォール。冷たさもしっかりとキープするそうです。

早速、編集部で人気のシンプルなスムージー(りんご×バナナ×牛乳)のスムージーをつくってみました!

りんごはカリウムやビタミン、食物繊維が豊富ですよね。のみやすくてスムージーには最適な果物です♪

野菜やフルーツのカット方法とミキサーへの入れ方

りんごはやや小さめにカットしてみました。冷凍で使用する場合は3cm以下で小さめにカット、冷凍せずそのまま使用する場合は3〜4cmほどのカット。

りんごとバナナを適量、牛乳も投入!お好みの量で投入するのがおすすめです。お好みがなければ付属されている”おすすめレシピ集”のから選びやってみましょう。

正しくセットできるとこのように”VACUUM FRESH”(バキュームフレッシュ)というボタンが青く光ります。

簡単3秒!具材の混ぜ合わせモード

時間は説明書の正しい使い方通りの30秒で行います。まずは材料を混ぜるために一番左にある”PULSE”ボタンを1回1秒ぐらいの長さで数回押します。

3回ほど”PULSE”ボタンでませ合わせ。1秒×3回でかなりしっかりと材料が混ざり合います、驚きの威力ですね!

次に30秒”MIX”ボタンを押してミキシングします。このMIXボタンがメインのミキサーボタンになりますこのミキシングは好みの仕上がりに合わせて”TIME”ボタンの左右にある+−(プラスマイナス)のボタンで簡単に調整することができました。

メインモード!30秒のミキシングで驚きの滑らかさに

20秒の段階で一旦止めてみました。一番右の”CANSEL/UNLOCK”(キャンセル/アンロック)ボタンで簡単にストップできます。この段階でもかなり混ざり合っていますね。

15秒の段階でかなりとろみが感じられますね。ここでストップしても良さそうですが、規定通りの30秒でやってみます。

完成です!具材の塊感は一切感じられません。

実食!とても滑らかですごく美味しい。現在編集部が使用しているミキサーとはまるでちがい驚きを隠しきれません。フルーツの繊維感や粒感などは一切感じられずドロドロ感もありません。

びっくりするほど美味しい!真空モードだからでしょうか、フルーツのフレッシュさもしっかりと感じることができます。「健康になりそう!」感激です。

真空ボトルでジュースを保存してみた!

残りのジュースを夕方に頂くために、真空ボトルで保存してみます。このように専用ボトルに注いだら

アームをセットします。真空ボトルの上部分は青い蓋、穴が2つ合いています。ここにミキサーのアームが降りてきます。

真空後の状態です。真空モードではギュイーン!と一瞬にしてボトル内部の空気が吸い取られて真空状態が完成!たった10秒ほどで真空状態のボトルに。

蓋もしっかりとされているので漏れたり真空が緩くなったりする心配はありません。

真空ボトルのジュースを8時間後に飲んでみました。ジュースの色の変色もほとんどなく、少しだけできたてのジュースより分離している感じもありましたがフレッシュで美味しく頂くことができました。

野菜やフルーツの種類によって分離具合の差はあると思いますがとても美味しくいただくことができましたので作り過ぎてしまったり、飲みきれ図に残してしまった場合の保存ができるので材料を無駄にすることがない点も素晴らしいですね。

ミキサー本体と真空ボトルのレビューまとめ

真空ミキサーgokusen極鮮は「購入してよかった!」

「素晴らしい商品」といった口コミレビューも多く簡単にフルーツや野菜を摂取できるので健康や美容にいい栄養素が簡単に摂取できますね。

良質な野菜やフルーツジュースを摂取したい人にとてもおすすめのミキサーです。気になる点をあげるとすれば、真空時の音がやや大きく感じられたような気がします。

簡単!【gokusenおすすめレシピ!】

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です