ユニクロエアリズムマスクを実際に店舗で購入して着用してみたらつけ心地が最高だった!

3 min 70 views

6月19日発売のユニクロ「エアリズムマスク」。

オンライン販売、店頭販売の2つの販売方法で事前予告では「オンラインは19日の日中開始」「店頭では営業開始時間とともに販売開始」(開店前の行列状態によっては整理券を配布)

オンラインを朝8時ごろに立ち上げて見たもののすでに混雑していておそらく買えなそうだと判断。実際に店舗に行ってみることに。本日はあいにくの雨。

ユニクロの「エアリズムマスク」ってどんなマスク?特徴を解説!

ユニクロによると、エアリズムマスクは高性能フィルターで飛沫をしっかりブロック。「菌や花粉の防御性能」「くりかえしの洗濯可能」「なめらかなつけ心地」を実現。

表面は「メッシュ素材」と内側は「エアリズム素材」で、高性能フィルターを内蔵した「独自の3層構造」でできています。ユニクロ独自の手法で機能性と肌ざわりのよさ2つを実現した、オールシーズン使用できるハイブリッドマスクです。

引用https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/airism-mask/

S.M.Lサイズ各990円(プラス税)の1089円です。

エアリズムマスクは開店前に完売(整理券配布終了)!

近場のユニクロ(都内)の開店時間はAM11:00。9時40分頃に店舗に到着したところすでに100人ほど並んでいてびっくり!1階の店舗から2回の階段、駐車場を経て屋上の駐車場までズラーッと並んでいました!これにはびっくり。

エアリズムマスクは夏用ではなく、通気性が抜群でもない、ひんやりするわけでもないオールシーズン用とのことで購入するかは迷っていました。

ココまで来たら並んでみるか!と9時40に並ぶと、たった数分で後ろにも大行列が!

ユニクロのスタッフさんが、行列の人たちに珈琲をくばってくださっていました。とっても嬉しい気遣いですね。

整理券を配っているためか比較的行列が動いてくれて30分ほどで整理券を無事GET。サイズは「S、M、L」の3種類。

・S  子ども用
・M 小さめサイズ(女性向き)
・L  普通サイズ(男性向き)

お一人様各サイズ1点までなのでLサイズと、Mサイズの整理券をもらいました。整理券は本日中であればいつでも店頭でマスクと交換が可能とのことでしたが、そのまま引き換えることに。

開店1時間前に整理券引き換え開始

そのまま引換券を持っている人の列に再度並び直して、5分ほどで店内へと通されその際に「入り口で引換券とマスクを交換」で手渡されました。

パッケージは紙でできていてサラサラすべすべ。開店1時間前でレジで購入することができました。

早速マスクを着用してみた!

早速着用してみました!

感想は「軽い!」「すべすべで気持ちい」「つけてないみたい」「暑くない」「汗を書いても蒸れなそうだし長時間つけていても肌が痛くならなそう!」

耳の部分のゴムもとてもソフトでつけている事を忘れてしまう感じ。すごくいいです。迷っていましたが買ってよかった!むしろもっと欲しい(汗)

私は顔はそんなに小さくはないほうですので、一般で市販されているマスクは女性用の小さめマスクより普通サイズが好き。

でもこのユニクロのエアリズムマスクはLサイズは少し大きめでMサイズでピッタリフィット!

緩めの下着のようにゆったりと着用したい場合はLサイズでもいいのかも?ちなみに主人は普通の成人男性ですがLサイズでぴったりとフィット!

内側は一般的なエアリズムの記事ですべすべとしています。

MとLのサイズ比較

上がMサイズで下がLサイズです。

重ねてみるとこんな感じ!

Mサイズが22cm×14cm(マスク部分)
Lサイズが23cm×14.5cm(マスク部分)

と記載されています。

ゴムの部分の長さの表記がなかったので、計ってみました!

ゴム部分は

Mサイズが15cm
Lサイズが16cm

右⇒L、左⇒M

MサイズとLサイズを比較するとマスク部分もゴム部分も約1cmの差があるようです。

一般的な市販のマスクとサイズを比べてみた!

名称エアリズムマスク一般的な市販マスク
マスク部分サイズ14.5×23cm(L)
14×22cm(M)
9×17.5cm(L)
9×16.5cm(M)
使用タイプ繰り返し
(30回〜40回ほどの洗濯が可能)
使い捨て

ユニクロのエアリズムマスクは顔全体を覆い包み込むようなつけ心地でマスク部分も一般的な使い捨てマスクと比較するとかなりの大きさで安定感があります。

ちなみにアベノマスクと比較してみるとこんな感じ。(アベノマスクは9.5cm×13.5cm)

女性用の(小さめMサイズ)とアベノマスクを比較してみました。エアリズムマスクを半分に折りたたんでも同じぐらい?の大きさに見えますね…

エアリズムマスのMサイズとアベノマスクを比較するとこんな感じ。おそらくエアリズムのSサイズ(小学生程度の子ども用)マスクとアベノマスクが同じぐらいの大きさでしょうか?

アベノマスクも昔を思い出すようなガーゼ感で好きなのですが、もう少し大きいといいなあと思います。

エアリズムマスクのまとめ

ユニクロで配布していた珈琲、裏面にはなんとUNIQLOTOKYOの文字が♫「磨き上げたコクと服」とマスクといったところでしょうか^^

帰宅後に(11時ごろかな?)母親用にとおもいオンラインを開こうとするも全くつながらずようやく入れた15時には完売のお知らせが。

今後ユニクロでは、毎週50万枚のエアリズムマスクを製造販売するそうですので、早くいつでも購入できるようになるといいですね。

よっくらしょ

よっくらしょ

「よっ暮らしょ」管理人

美容師資格、ネイリスト、色彩検定、化粧品検定3級、車の免許、資格とりあえず全部書いてみたけどこれでいいのかな?FPの資格とりたい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です